サイトマップ  |  お問合せ  |  English















研究者公募情報 >  長崎大学感染症共同研究拠点助教または特任研究員の募集について


長崎大学感染症共同研究拠点(研究部門・施設安全管理部門・地域連携研究部門)助教または特任研究員の募集について

長崎大学感染症共同研究拠点は、国、地方公共団体、国内外の研究機関及び地域との緊密な連携を通して、高度安全実験(BSL-4)施設を用いた感染症研究による成果を創出し、広く世界や地域社会に還元することを目的とした研究組織です。
今回の公募では、研究部門(3名程度)・施設安全管理部門(2名程度)・地域連携研究部門(1名)の助教または特任研究員を募集致します。

業務内容:
(研究部門)
主な業務内容は次のとおりですが、学術研究以外にも施設の管理運営、教育・訓練に関する業務、研究環境改善等に関する業務にも携わっていただきます。
1. BSL-4施設を利用した感染症研究。
2. 施設の安全かつ効率的な管理・運営に関わる業務。
3.施設における研究者・技術者の教育・訓練に関わる業務。
4. 外部資金の積極的な獲得に関する業務。
拠点の研究成果及び研究力に係る調査・分析に関する業務。

(施設安全管理部門)
主な業務内容は次のとおりですが、学術研究以外にも施設の管理運営、教育・訓練に関する業務、研究環境改善等に関する業務にも携わっていただきます。
1. 施設安全管理部門はBSL-4施設の安全な維持・管理を担う部門で、主な業務内容は次のとおりです。また、学術研究に関する支援や研究環境改善等の業務も行っていただきます。
2.バイオセーフティ、バイオセキュリティに関する学術研究。
3.施設や作業者の安全管理に関するマニュアルの作成。
4. 施設における研究活動の支援。
5. 施設の安全かつ効率的な管理・運営に関する活動。
6. 拠点の研究成果及び研究力に係る調査・分析に関すること。

(地域連携部門)
BSL-4施設の運営にあたり、地域社会との信頼関係を築き維持を図るためのリスクコミュニケーションをすすめています。地域社会との対外的な窓口となり、意向動向等の把握やイベントの開催など、次のとおりの業務に携わっていただきます。
1. バイオセーフティ、バイオセキュリティ、リスクコミュニケーションに関する学術研究。
2. リスクコミュニケーションの企画
3. 地域社会との意向動向等の把握
4. 研究に対する理解促進のためのイベント企画・運営
5. 研究成果に関する広報
6. 科学的関心を育てる教育イベント企画・運営

応募資格:下記2項目は3部門共通
1. 規則を遵守し、安全管理に対する意識が高く、心身ともに健康で明朗であること。
2. 英語及び日本語の読み書き、口頭でのコミュニケーションに長けていること。
また、何れの部門においても、提出いただいた書類をもとに、助教、特任研究員のいずれの職位で採用するかを決定し、事前(面接、講演等の通知時)にお知らせいたします。

(研究部門)
1. 生命科学・医歯薬学系の博士号取得者。
2. BSL-4施設での感染症研究に興味を持っている者。
3. バイオセーフティ、バイオセキュリティに対する高い意識を持っている者。
4. 感染症施設の管理・運営に興味があり、他の職員と協調して業務を遂行することが出来る者。

(施設安全管理部門)
1. 生命科学・医歯薬学・工学系の修士以上の学位又はこれと同等の学力・経験を有すること。博士号取得者が望ましい。
2. 修士学位取得者は概ね2年以上の実務経験を有すること。
3. バイオセーフティ、バイオセキュリティおよび感染症施設の管理・運営や研究支援に興味があり、事務能力を有すること。
4. 感染症施設の管理・運営に興味があり、他の職員と協調して業務を遂行することが出来る者。

(地域連携部門)
1. 社会科学系の学士以上の学位、生命科学・医歯薬学系の修士以上の学位又はこれと同等の学力・経験を有すること。博士号取得者が望ましい。
2. リスクコミュニケーションや施設運営、安全管理等について概ね2年以上の実務経験を有することが望ましい。
3. 感染症研究に興味を持ち、各種イベント企画等実務能力を有すること。
4. 地域社会の方々や他の職員と協調して業務を遂行することが出来る者。

勤務形態:常勤(有期雇用)。当初は採用日から平成30年3月31日まで。以後、1年ごとに更新有り。

着任時期:平成29年9月1日以降のできるだけ早い時期

待遇:長崎大学の規定に準ずる。

募集締め切り:平成29年7月28日(金)17時必着。ただし、適任者が見つかった場合は早めに締め切る可能性があります。

選考内容:選考の過程において、研究等に関する講演、面接等のためご来学願うことがあります。(※旅費は支給いたしません。)

連絡先・問い合わせ先:国立大学法人長崎大学感染症共同研究拠点総務部門
TEL 095-819-2966  E-mail bsl4_soumu@ml.nagasaki-u.ac.jp
または、安田 j-yasuda@nagasaki-u.ac.jp
提出書類に関する問い合わせも上記にご連絡ください。

 

▲ページTOPへ
Copyright(C)2009 The Japanese Society for Virology All Rights Reserved.