サイトマップ  |  お問合せ  |  English















研究者公募情報 >  宮崎大学農学部獣医学科獣医微生物学研究室の公募について


宮崎大学農学部獣医学科獣医微生物学研究室の公募について

宮崎大学農学部では,下記の要領で,教員を公募します。

                記

1. 職名及び人員 准教授 1名

2. 所属 獣医学科(獣医微生物学研究室)

3. 教育研究分野 獣医微生物学

4. 担当授業科目
 1) 微生物学総論(分担)
 2) 免疫学(分担)
 3) 微生物学各論Ⅰ,Ⅱ(分担)
 4) 微生物学実習(分担)
 5) 獣医微生物学専修実験Ⅰ,Ⅱ(分担)
 6) 欧文獣医学演習Ⅰ,Ⅱ(分担)
 7) 人獣共通感染症学・疫学(分担)
 8) 人獣共通感染症学実習(分担)
 9) 応用獣医学入門(分担)
 10) 全学及び学部共通のオムニバスによる生物関係科目(分担)
 ※ 各科目の分担の程度については着任後に相談の上,決定します。

5.応募資格
 1) 学位(博士)を有すること
 2) 獣医師免許を有することが望ましい
 3) 当該分野(特にウイルス学)で優れた研究実績があること,また,獣医臨床
  微生物分野(産業動物の感染症対策や病原微生物診断等)について獣医師
  への教育(卒後教育)ならびに畜産農家への指導ができること,が望ましい
 4) 大学における教育・研究・管理運営・地域貢献について,能力と熱意のあること
 5) 決定後,できるだけ速やかに着任できること
  (平成27年4月1日採用予定:事情により相談します)
 6) 宮崎大学大学院医学獣医学総合研究科において教育・研究指導の行えること

6. 応募書類
 1) 履歴書(様式第2号)
 2) 業績目録等(様式第3~10号)
 3) 従来の研究概要と着任後の研究に関する抱負
   (A4用紙に1000字程度,様式は問いません)
 4) 主要論文の別刷(5編まで,各1部,コピー可)
 5) 外部紹介先2名(所属,職名,住所,電話番号,メールアドレス,応募者との
  関係を記載,様式は問いません)

7. 応募期限 平成27年1月9日(金曜日)必着

8. 応募書類提出先 〒889-2192 宮崎市学園木花台西1-1
  宮崎大学農学部長 村上 昇
  (封筒に「獣医学科獣医微生物学教員(准教授)公募応募書類」と朱書し,
  書留で郵送してください)

9.選考方法 書類審査により選考します。
  また必要に応じて面接(プレゼンテーション・模擬授業)を実施します。
  なお,宮崎大学では男女の雇用機会均等に努力しており,本学の男女共同
  参画推進事業の実施を踏まえ,女性研究者にも働きやすい職場作りに取り
  組んでいます。選考過程で同等の能力と見なされた場合は,女性を優先的に
  採用します。

10. 選考結果の通知 本人宛に通知します。
 
備 考
 1. 問合せ先 : 〒889-2192 宮崎市学園木花台西1-1
  宮崎大学農学部 獣医学科獣医微生物学教員(准教授)選考委員会
  委員長 芦澤幸二(畜産草地科学科・教授)
  Tel:0985-58-7196
  E-mail: ashizawa@cc.miyazaki-u.ac.jp

 2.応募書類は返却しませんので,ご承知おきください。

 3. 応募者の連絡先(住所,電話番号,メールアドレス等)をA4用紙に明記し
  (様式任意),応募書類に同封してください。

 4.面接に伴う旅費,宿泊費等は応募者負担とします。

  5. 様式第2~10号は宮崎大学農学部のホームページ:
   http://www.agr.miyazaki-u.ac.jp/(右側のバナー「教職員募集」)から
   ダウンロードしてください。
   ※本件は任期付教員の公募であり,雇用期間は5年です。ただし,再任審査
     の結果に基づき大学が必要と認める教員については,雇用期間の定めの
     ない教員として更新します。

 


▲ページTOPへ
Copyright(C)2009 The Japanese Society for Virology All Rights Reserved.