サイトマップ  |  お問合せ  |  English















研究者公募情報 >  岡山大学大学院医歯薬学総合研究科腫瘍ウイルス学分野助教募集のお知らせ


岡山大学大学院医歯薬学総合研究科腫瘍ウイルス学分野
助教募集のお知らせ

1.職名:助教(常勤)
2.採用予定人数:1名
3.採用予定時期:平成23年6月以降の早い時期
4.任期:5年 (業績評価に基づき再任可)
5.研究領域
 当分野では、C型肝炎ウイルス(hepatitis C virus, HCV)に関する基礎研究を行って
 おり、HCV感染により生じる肝疾患(肝炎や肝がん)に対する新たな治療法の開発
 を目指しています。抗HCV剤の開発とともに、HCVの性状解析、HCV複製による
 HCV遺伝子の変動解析や細胞機能修飾解析を並行して行っています。今回の
 募集では、新規細胞株から産生されるHCVの性状解析をメインテーマとして
 ウイルス学および分子生物学的手法を用いた研究ができる若い助教候補者を
 求めています。ただし、着任後の状況によっては、テーマの変更も有り得ます。
6.勤務地:岡山市北区鹿田町2−5−1
7.応募資格:博士号取得者
 当分野は研究主体の分野でありますので、授業や演習等はそれほど多くありま
 せん
8.待遇:岡山大学職員給与規程による
9.募集期間 平成23年5月31日まで(適任者決定による早期終了あり)
10.提出書類(書面で応募してください。ただし海外の場合は電子メールでも可)
 (1)履歴書(写真付き)
 (2)研究業績リスト
  原著論文(論文名、著者名、雑誌名、巻、最初と最後のページ、発表年(西暦)に
  ついて記載のこと)
  学会活動(国際学会、国内学会に分けて記載)
  その他(総説、著書、特許など)
 (3)主要論文1−3編の別刷あるいはコピー
  それぞれについて内容を解説した文書(論文あたり200字程度)
 (4)これまでの教育研究概要、経験のある手技などについてまとめたもの
 (5)応募理由と採用された場合の抱負をまとめたもの
 (6)応募者について問い合わせができる方2名の氏名、所属および連絡先
  (応募の段階では推薦状は不要です)
11.提出部数 1部
12.選考方法:書類選考後、候補者については面接を行います。
13.書類の提出先:
 〒700-8558
 岡山県岡山市北区鹿田町2−5−1
 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科腫瘍ウイルス学分野
 加藤 宣之
 E-mail:nkato@md.okayama-u.ac.jp
 ホームページアドレス:http://www.okayama-u.ac.jp/user/med/dmb/index.html




▲ページTOPへ
Copyright(C)2009 The Japanese Society for Virology All Rights Reserved.