サイトマップ  |  お問合せ  |  English















関連研究会情報 > 第12回あわじしま感染症・免疫フォーラムのご案内

第12回あわじしま感染症・免疫フォーラム 
一般演題・参加申込受付開始のお知らせ


世界各国から感染症と生体防御に関わる領域をリードするトップレベルの研究者を演者として招き、領域の垣根を越えて語り合える国際シンポジウムです。また、若手研究者・学生のために、感染症・免疫学の各領域における先導的研究者が、各領域の基礎から発展的な研究内容までを講義するトレーニングコースも設けております。足をお運びいただき、活発な討論でフォーラムを盛り上げていただければ幸いに存じます。

会  期:   2013年9月10日(火)~13日(金)

会  場:   淡路夢舞台国際会議場

大 会 長:   岩本 愛吉(東京大学医科学研究所 先端医療研究センター)


【セッション】 
1. Viral Pathogenesis
2. Structural Basis for Pathogenesis and Protection   
3. Application of Microbes to Treatment and Vaccines
4. Mucosal Immunity and Infection
5. Bacterial Pathogenesis
6. Evolution of Organelle
7. Global Issues in Emerging Infection          

【招待演者(一部)】    
Paula M. Cannon (University of Southern California, USA)
Jeffery S. Cox (University of California, USA)
De-Xin Li (Chinese Center for Disease Control and Prevention, China)
George F. Gao (Chinese Academy of Sciences, China)
Ashley T. Haase (University of Minnesota, Mineapolis, USA)
Ivaylo Ivanov (Columbia University, USA)
Eun-Kyeong Jo (Chungnam National University, Korea)
David M. Knipe (Harvard Medical School, USA)
YWon Jae Lee (Seoul National University, Korea)
Zihe Rao (Nankai University, China)
Yasuko Rikihisa (Ohio States University, USA)
Andreas Weber (Heinrich Heine University Düsseldorf, Germany)


演題申込:   2013年6月3日(月)~ 7月25日(木)
          演題申込には事前参加登録が必要です。

事前参加登録:2013年6月3日(月)~ 8月20日(火)
          定員250名に達した時点で受付終了となります。

参 加 費:  事前:一般 20,000円、 学生 8,000円、 同伴者 5,000円
         当日:一般 22,000円、 学生 10,000円  同伴者 6,000円

詳  細:  ホームページ(http://awaji-forum.com/2013/index.html)をご覧ください。

連 絡 先:  第12回あわじしま感染症・免疫フォーラム事務局
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4階
         (㈱エー・イー企画 内)
Tel: 03-3230-2744 Fax: 03-3230-2479 E-mail: aifii12@aeplan.co.jp


▲ページTOPへ
Copyright(C)2009 The Japanese Society for Virology All Rights Reserved.