サイトマップ  |  お問合せ  |  English















関連研究会情報 > 感染症若手フォーラムのご案内

感染症若手フォーラムのご案内

ウイルス学会会員の皆様、

紅葉の美しい季節となりましたが、皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

  文部科学省最先端研究基盤事業「新興・再興感染症の克服に向けた研究環境整備」の支援により、感染症若手フォーラム(2月2日-4日、長崎県長崎市伊王島町)を開催いたします。
  このフォーラムは寄生虫学・ウィルス学・細菌学・真菌学に加え、感染症に興味のある異分野の若手研究者も対象とし、病原体横断的にサイエンスを議論し、研究者の輪を広げ、感染症研究の現状や今後の分野の発展に向けた取り組み等について徹底的に考える場として機能することを目指し、全員参加型の合宿形式で行います。参加申し込み・抄録締切を12月16日までとし、参加人数は70人程度を上限として先着順とさせていただきます。
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

感染症若手フォーラム
企画 文部科学省最先端研究基盤事業「新興・再興感染症の克服に向けた研究環境整備」
(北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター、東京大学医科学研究所、大阪大学微生物病研究所、長崎大学熱帯医学研究所)

実行委員
  東 秀明 (北海道大学)
  國澤 純 (東京大学)
  東岸任弘 (大阪大学)
  金子 修 (長崎大学)

***********************************
感染症若手フォーラム

■会期:平成24年(2012年)2月2日(木)~4日(土)

■会場:「やすらぎ伊王島」海の見えるホテル
〒851-1201 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7
TEL:095-898-2202

■費用 宿泊・食費等 1万7千円
懇親会費   5千円

■日程予定:
2月2日(木) 17:00より受付開始。18:30から夕食、19:30から発表開始予定。
2月3日(金) 終日、口頭発表、研究交流。
2月4日(土) 9:00から12:00まで口頭発表。

■参加登録・抄録送付締切 12月16日(金)

■お申込み
感染症若手フォーラムのホームページよりお申し込みください。
http://www.tm.nagasaki-u.ac.jp/protozoology/Forum/

■発表方法
発表はすべてPower Pointを用いた口頭発表とします。

***********************************

▲ページTOPへ
Copyright(C)2009 The Japanese Society for Virology All Rights Reserved.