サイトマップ  |  お問合せ  |  English















関連研究会情報 > 第8回日中ウイルス国際学会のご案内

第8回日中ウイルス国際学会の開催のご案内

日中ウイルス学会は日本と中国が2年ごとに交互に開催をしている学会で今年度開催される第8回学術集会は中国のハルビン市で開催されることになりました。日本、中国そして世界のウイルス研究者がウイルス学、ウイルス感染、免疫学、公衆衛生などについて話し合う場となります。以下に概要をお示しいたしますので、中国との共同研究をされている方、今後考えている方は是非ご参加ください。

テーマ:Viral infectious diseases-related virology, immunology, and public health
web site: http://www.hrbmu.edu.cn/8th-virology

学会会長(代表世話人)
日本側会長:山西弘一 (独立行政法人 医薬基盤研究所)
中国側会長:Prof. Shao Yi Ming (China CDC)、Honorary Chairmen: Prof. Guanfu Zhu

学術集会事務局(連絡先):
Prof. Fengmin Zhang
Department of Microbiology, Harbin Medical University
No. 194, Xuefu Road, Harbin 150081, CHINA
E-mail:  fengminzhang@yahoo.com.cn        zhonghmu@gmail.com
Tel: +86-451-8666 9576 (Fax), +86-451-8666 5122, +86-139 451 72269 (mobile)

開催場所と期間
Date: July 4-7, 2010
Place: Harbin Medical University (HMU), Harbin, China
参加登録:4月30日までに上記事務局へ直接E-mail でお送りください。登録フォームは上記web siteをご覧ください。

登録費:日本円で6000円(学生は3000円)

演題募集:3月30日までに上記事務局へ直接E-mailでお送りください。フォームはweb siteをご覧ください。

なお、日本側の連絡先は下記となります。従来日本からは団体で渡航しており、今回も計画をしております(新潟-Harbinで2つのコースを考えております)。参加希望者は下記までなるべく早くご連絡ください。

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-17-3-4F 藍野大学藍野健康科学センター
牛島廣治(03-3486-8481、ushijima-hiroshi@jcom.home.ne.jp
沖津祥子(03-3486-8482,shoko-tky@umin.ac.jp


▲ページTOPへ
Copyright(C)2009 The Japanese Society for Virology All Rights Reserved.